2007年03月05日

韓国について

一度韓国に行ったことがあります。
高校のときの修学旅行です。
チュンチョンや、ソウルなどを見学して回ったが見た目は日本にいるのと相対して変わることはハングルが使われていることなどだと思います。
お店は焼き肉屋や、ラーメン、ビビンバなどを扱うお店が多く私が行ったお店のほとんどでキムチが前菜として出されました。

また、日韓交流として向こうの高校生と触れ合う機会がもたれました。
言葉が通じないもののコミニケーションはしっかり取れたと思います。
本校のサッカー部とあちらのサッカー部員が勝負したりと一緒にそれを見て楽しかったです。

韓国という国家が盗作をしていたりしても、私から見ればやはり近くにあるのだから仲良くしなければならないのだと思います。
歴史の問題や、深いことを考える前に理解しあう気持ちやどんなことを考えているのかを知るべきなんだなとその時にわかった気がしました。

日本人にだってもっと悪いことをしている人はいると思います。
韓国人とか日本人とか異質のものと捕らえると限りがないです。
posted by yonsama at 01:17 | 冬のソナタ

2007年03月03日

盗作疑惑

盗作・盗用疑惑
基本的な設定やストーリーのあらすじについて、日本で2001年8月に発売された成人向けPCゲーム「君が望む永遠」(2003年10月よりテレビアニメも放映)との類似点が韓国の掲示板で指摘され、非難された。 脚本家がNHKの番組に出た際、「キャンディ・キャンディへのオマージュとして制作した」と語ったが、韓国版キャンディ・キャンディが海賊版であるとの指摘を受けると前言を撤回。オリジナルを主張した。

主題歌は雅夢の「愛はかげろう」、BGMは藤原いくろうの「deep sea (winter sea)」に旋律が類似しているとの指摘される。BGMに関しては作曲者パク・ジウォンが盗作を認めている。

主題歌の方は私も実際に聞き比べてみましたがひどいものです。
さびの部分をキーを変えるとぴったりそれと当てはまってしまいます。

調べているうちに韓国がパクリ大国だということを知りました。
国家であらゆる作品をぱくっています。
こちらをごらんいただけるとよくわかります。
ひどい国です。

http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
個人的にDEENの『このまま君だけを奪い去りたい』をパクられていたことがショックでした。
posted by yonsama at 16:37 | 冬のソナタ

2007年03月01日

冬のソナタのトリビア

日本で韓国のオリジナル版のクレジットはペ・ヨンジュンであったはずだが、NHKが勝手にチョン・ユジンを主人公と判断してチェ・ジウをトップにした。
KBSの了解は得ていたが視聴者からストーリーを無視しているとの疑念声があがった。

また、日本語吹き替えには間違えが指摘されているものの、完全字幕は一部修正しただけで完全修正はしていない。

ヒロインのユジンは優柔不断な女性として韓国の若い世代で不評であったが日本ではけなげで純粋な性格として評価され、支持を得ている。

冬のソナタは撮影時実はハードなスケジュールが組まれており、撮影した日に編集を加えて放送していた。

日本での放送は60分であったが、韓国でのものは70分であったためいくつか削られているシーンが存在する。

冬のソナタのロケ地を北海道にするという計画もあったが、時間の関係で行われなかった。

2004年7月22日、日韓共同訪問年広報大使に任命されたチェ・ジウが首相官邸を訪問。冬ソナファンを自認する小泉純一郎首相は「おー、冬のソナタ、鼻の下が長くなっちゃう」と歓迎の意を示している。
posted by yonsama at 18:58 | 冬のソナタ

2007年02月28日

冬のソナタのあらすじ

ヒロインであるチョン・ユジンが、
交通事故で死んだ恋人にそっくりなイ・ミニョンに出会い、婚約者のキム・サンヒョクの間で心を揺り動かすラブストーリードラマ。
ストーリーは全部で20話ある。
恋に落ちたユジンとチュンサンが兄弟であるという疑念の元に最終的に離れ離れになってしまうが、そうではないとわかり二人は愛を確かめ合うという話。

見所としては文化の違い?だと思います。
日本人だったらこんなこといわないだろうなって言うところや、こんなこと台本には書かないだろうなっていうところがあります。
実際すこしあさはかさと言うか、ストーリーに日本ドラマとくらべると巧拙が足りないような気もします。
 これはあまり韓国映画やドラマを見てない私の目から見てのことなので恐れ多いことですが少し幼稚な気もしました。
しかし、キャラクターバラエティには富んでいると思われます。
真剣な恋愛ドラマであるのですがユジンの友人たちなどは面白いです。

posted by yonsama at 13:29 | 冬のソナタ

2007年02月27日

冬のソナタってどんな話?

ヒロインであるチョン・ユジンが、
交通事故で死んだ恋人にそっくりなイ・ミニョンに出会い、婚約者のキム・サンヒョクの間で心を揺り動かすラブストーリードラマ。
ストーリーは全部で20話ある。
恋に落ちたユジンとチュンサンが兄弟であるという疑念の元に最終的に離れ離れになってしまうが、そうではないとわかり二人は愛を確かめ合うという話。

見所としては文化の違い?だと思います。
日本人だったらこんなこといわないだろうなって言うところや、こんなこと台本には書かないだろうなっていうところがあります。
実際すこしあさはかさと言うか、ストーリーに日本ドラマとくらべると巧拙が足りないような気もします。
 これはあまり韓国映画やドラマを見てない私の目から見てのことなので恐れ多いことですが少し幼稚な気もしました。
しかし、キャラクターバラエティには富んでいると思われます。
真剣な恋愛ドラマであるのですがユジンの友人たちなどは面白いです。

posted by yonsama at 18:34 | 冬のソナタ